多重債務からの生活再生を支援する「一般社団法人 生活サポート基金」

  • 文字を大きくする
  • 文字を小さくする
電話によるお問い合わせ(平日 月~金曜日 9:30~18:00) 生活サポート基金 03-5565-1190/都民の方 03-5565-1195/埼玉・千葉の方 03-6226-5784/神奈川の方 045-250-6205
ホームページからのお問い合わせはこちら

お知らせ

フォーラム「市民が担う地域のセーフティネットづくり」を開催しました

2018年11月8日

10月27日(土)、生活クラブ生協のホール「スペース」にて、生活サポート基金・生活クラブ生協(東京)の共催によるフォーラム「市民が担う地域のセーフティネットづくり」を開催しました。

生活クラブ生協組合員、生活サポート基金ファンド出資者、都・自治体・社協相談員、地域の生活クラブ関連NPO・団体、フードバンクマネージャーなど53名のご参加をいただき、グループディスカッション含め熱気あふれる会となりました。

ご講演をいただいた明治大学准教授小関隆志先生、東京都の報告をしていただきました課長代理市川純子さん、フロアーからご発言をいただきました自治体担当、そして多くの参加者の皆様に心より感謝を申し上げます。

参加者アンケートでは、「大変中身の濃い企画だった。テーマは広いし、簡単な問題ではないが身近なテーマとしていつも考えていきたい。」「考えている以上に健康的な生活を促がせるツールがあることに安心した。お金についてのアンテナも持っておきたい。生活困窮者に関わることがらで行政とのつながりができ、社会を緩やかに変えていけることが分かった。」などの感想をいただきました。また生活サポート基金のファンドの資料請求も5人からいただきました。

これからも社会的セーフティネットの事業を担う法人として、より一層尽力してまいります。






市民ファンドのご案内|投資をお考えの方はこちら。

個人再生ファンド

多重債務者や生活困窮者への生活再生資金融資の原資として新たに「個人再生ファンド匿名組合Ⅱ」への出資を募集しております。

詳しくはこちら
生活支援ファンド

生活困窮者の生活支援のための市民ファンドの形成も調査・検討を進めていきます。

詳しくはこちら
地域づくり支援事業[大船渡復興支援のご案内]
住宅に困っている方を支援します。住宅は生活再生の上で大きな力になります。荻窪アパートのご案内→